C COFFEE

イメージ写真

JOURNAL

COFFEE

コーヒーかすの再利用はできる?活用するためのコツも紹介

自宅でコーヒーを入れるたび、発生するのがコーヒーかすです。
毎日コーヒーを飲んでいれば、廃棄するかすの量は、決して少なくありません。
「たった一度コーヒーを入れただけで、ゴミにするのはもったいないのでは?」と感じる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、コーヒーかすの再利用方法について解説します。
美味しいコーヒーを楽しんだあとは、ぜひ今回紹介する情報を参考にしてみてください。

目次

  1. コーヒーかすの再利用方法は色々
  2. コーヒーかすの代表的な活用方法は消臭
  3. コーヒーかすは除草剤にも肥料にもなる
  4. コーヒーかすは美容にも使える
  5. こんな意外なコーヒーかすの利用方法も…
  6. コーヒーかすを再利用する時のポイント
  7. まとめ

コーヒーかすの再利用方法は色々


コーヒーをドリップすると、大量のコーヒーかすが発生します。
少しもったいない気もしますが、残念ながらコーヒーかすからは、再度コーヒーを抽出することはできません。

コーヒーよりもはるかに薄く、味や香りのしない飲み物になってしまうでしょう。

だからこそ、コーヒーかすは全く別の用途で活用するのがおすすめです。
日々大量に発生するコーヒーかすだからこそ、気兼ねなく使える便利アイテムとして大活躍してくれます。

日常生活の中に潜む、ちょっとしたお悩みを解決していきましょう。
コーヒーかすの再利用方法としては、以下のようなものが挙げられます。

・消臭グッズとして
・除草剤や肥料として
・スキンケアやヘアケアアイテムとして

次項目から、それぞれを詳しく解説していきます。

コーヒーかすの代表的な活用方法は消臭


コーヒーかすには、優れた消臭効果が期待できることがわかっています。
日本でよく使われている消臭アイテムと言えば、炭を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

炭には、目には見えないほど小さな穴が無数に空いていて、そこに臭いのもとを吸着して消臭すると言われています。
コーヒーかすにも炭とよく似た特徴があり、日常生活の中の嫌な臭いを取り除くのに役立ってくれます。

コーヒーかすでしたら、炭のようにわざわざ購入する必要はありません。
また、置いた場所が汚れで真っ黒になってしまう恐れもないでしょう。

炭よりも、はるかに手軽に扱える消臭剤と言えます。

靴や灰皿・冷蔵庫・トイレなどに使える

コーヒーかすの消臭剤を設置するのにおすすめなのは、以下のような場所です。

・靴や靴箱
・喫煙所や灰皿の中
・冷蔵庫の中
・魚焼きグリルや電子レンジの中
・トイレ

特に高い効果を期待できるのは、トイレのアンモニア臭です。
コーヒーかすの場合、炭の約2~5倍ほどのアンモニア消臭効果を期待できると言われています。

また衛生的に使用できるため、冷蔵庫内の消臭にも特におすすめです。
特にコストもかかりませんから、こまめに取り替えて快適な環境を維持していきましょう。

コーヒーかすを消臭に使う方法

コーヒーかすを消臭剤として使うための手順は、以下のとおりです。

1.コーヒーかすをよく乾燥させる
2.乾いたコーヒーかすを、麻や布の袋に入れる
3.嫌な臭いが気になる場所に設置する

冷蔵庫やトイレなどに設置する場合、袋に入れるのが面倒なら、ガラス瓶を活用しましょう。
コーヒーかすを入れたら、上部に布をかぶせてゴムで止めます。
たとえ瓶を倒してしまっても、中身がこぼれ出ないので安心です。

ちなみに、コーヒーかすを乾燥させる際に、電子レンジを使う方法もあります。
コーヒーかすを広げてレンジで温めれば、水分を飛ばせるでしょう。
また、庫内の消臭も同時にできます。

コーヒーかすは除草剤にも肥料にもなる


コーヒーかすは、庭のお手入れにも活用できます。
使い方によって、除草剤としても肥料としても使える、便利な素材です。

なぜこのような作用を期待できるのかというと、コーヒーかすを土と混ぜることで、発酵が進んでいくからです。
発酵の過程においては、周囲の土の中から、植物の成長に必要な栄養分を奪い取ります。

すると、雑草の生育を阻害する効果が期待できるというわけです。
一方で、発酵が進めば、有機物であるコーヒーかすは肥料として生まれ変わります。

今度は、植物の成長をサポートしてくれる存在になるのです。
使用方法によって、全く異なる作用をもたらすので、使用前によく確認するようにしましょう。

コーヒーかすを除草剤として使う方法

コーヒーかすを除草剤として使う方法は、至ってシンプルです。
草の成長を邪魔したい場所に、直接コーヒーかすをまいていきましょう。

コーヒーかすは、しっかりと乾燥させてから使うことが、コツとなります。

残念ながら、市販の薬剤のように「生い茂っている雑草を根絶やしにする」といった効果はありません。
あくまでも「植物の成長を阻害する」ことが主な作用ですから、しっかりと草取りをしたあとに使用するのがおすすめです。

除草剤としての効果はマイルドですが、人間の体に優しく、また草によってくる害虫を予防できるというメリットもあります。

コーヒーかすを肥料にするには?

反対に、コーヒーかすを肥料として使うためには、事前にしっかりと発酵させる必要があります。
発酵作業を行わないまま土に混ぜ込むと、植物にとっては逆効果になってしまいますから、注意してください。

発酵と聞くとなんとなく難しそうに感じがちですが、落ち葉と容器、そして時間さえあれば問題はありません。

コーヒーかすを肥料にするため、必要なものや手順については、こちらの記事を参考にしてみてください。

コーヒーかすは美容にも使える


コーヒーかすにはカフェインやポリフェノールが含まれているため、美容アイテムとしても活用できます。
また、コーヒーかすの小さな粒は、肌の古い角質や細かな汚れの除去をサポートしてくれます。
特に、女性におすすめの活用法です。

コーヒーかすを入浴剤として使う方法

コーヒーかすを入浴剤にすると、自宅でも手軽にコーヒー風呂が楽しめます。
しっかりと乾燥させたコーヒーかすをストッキングに入れ、口をしっかりと閉じて、お風呂のお湯に浮かべましょう。

新陳代謝を良くして発汗を促すと共に、疲労回復効果や美肌効果、リラックス効果を期待できます。

無料で楽しめるコーヒー風呂ですが、いくつか注意点もあります。
コーヒーの着色汚れが付着する可能性があるので、シャワーで洗い流してから、タオルで拭くようにしましょう。

また浴槽への色素沈着を防ぐため、できるだけ早くお湯を落とし、しっかりと掃除するのがおすすめです。

コーヒーかすをスキンケア・ヘアケアに使う方法

コーヒーかすをスキンケアに使う場合は、コーヒースクラブにするのがおすすめです。
ココナッツオイルやはちみつと混ぜ合わせて、肌を優しく撫でるようにお手入れしていきましょう。

お風呂上がりの、肌が柔らかくなったタイミングを狙うのがおすすめです。
肌に塗って5分ほど置いたら、タオルで拭きとっていきましょう。

ヘアケアに使う場合は、コーヒーかすをお湯に浸け、コーヒー風呂のようなお湯を作りましょう。
コンディショナー後の髪を、そのお湯で流せば、ヘアケアできます。

こんな意外なコーヒーかすの利用方法も…


ここまで紹介してきたもの以外にも、コーヒーかすにはさまざまな利用方法があります。
3つ紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

コーヒーかすを野良猫除けに使う

人間にとってコーヒーの香りは心地よいものですが、猫にとっては不快な香りです。
この性質を利用すれば、コーヒーかすを猫避けとして活用できます。

自宅の庭が野良猫の通り道になってしまったら、コーヒーかすを設置しましょう。
猫の方が、避けてくれます。

コーヒーかすを洗剤に使う

コーヒーかすは、油でベトベトになった食器や調理器具の洗剤としても使えます。
汚れが気になる部分にコーヒーかすをまいたら、少し待ちましょう。

少し経つと、コーヒーかすが油汚れを吸着してくれます。
その後のお手入れを、かなり楽にしてくれるでしょう。

また、水筒やペットボトルなど、底部分にまでスポンジが届きにくいアイテムにもおすすめです。
コーヒーかすと少量の水を入れて振れば、全体をすっきりきれいにできます。

コーヒーかすを染料に使う

コーヒーかすを使った染め物は、コーヒー染めと呼ばれています。
温かみのあるアースカラーに仕上がるでしょう。

コーヒーかすを煮出して、染めたい布を入れればOKです。
好みのカラーリングを探してみてください。

コーヒーかすを再利用する時のポイント


コーヒーかすを再利用する場合のポイントは、事前にしっかりと乾燥させておくということです。
乾燥させないまま使おうとすると、コーヒーかすがすぐにカビてしまうでしょう。

かえって不衛生な状態になってしまいますので、天日干しや電子レンジで、湿気を飛ばしておいてください。

また、自身の目的に合わせて、適切な知識を身に付けておくことも大切です。
特に除草剤や肥料として使う場合には、コーヒーかすがどのような作用をもたらすのか、よく確認しておきましょう。

スキンケアやヘアケアに使う場合には、最初は目立たない場所に少量使い、異常が出ないかどうか確認してみてください。

まとめ


そのまま捨ててしまいがちなコーヒーかすですが、再利用方法は決して少なくありません。
自分に合った再利用方法を見つけられれば、ゴミ削減にもつながるでしょう。

美味しいコーヒーを飲んだあとは、ぜひそのコーヒーかすの使い道についても、じっくりと検討してみてはいかがでしょうか。

ーーーーーーーーーー
毎日のコーヒーでカラダを変える新習慣、C COFFEE
C COFFEEに入っているのは上質な“チャコール(炭)”を始め、美容と健康に良いものだけ。
すっきりした毎日を過ごすためにいらないものだけをカラダの外に出す、シンプルで洗練されたコーヒーです。
毎日のコーヒーでカラダと心のコンディションを整える。飲むたびに理想の自分に近づけてくれる、新しい習慣です。

RECOMMEND

この記事を読んだ方は
こちらの記事も読まれています