イメージ写真

JOURNAL

DIET

痩せる習慣5選!やってはいけない太りやすい習慣も紹介

ダイエットしているのに、なかなか体重が減らない…
それ、もしかしたら普段の習慣がダイエットを邪魔しているのかもしれません。
痩せる習慣を身に着けることは、ダイエットを成功させるだけでなくその後のリバウンドを防ぐ意味でも大切です。
今回は日常生活に無理なく取り入れることができる「痩せ習慣」をご紹介します。

毎日のコーヒーで理想の身体へ

痩せる習慣5選

痩せる習慣といっても、毎日走る!というようなハードなものではありません。
今回ご紹介するのはストレスなく日常生活に取り入れられて、無理なく続けられるものだけ。
ダイエットを成功させるためにはカロリー制限や運動だけじゃなく、
代謝をアップさせたり血糖値の急激な上昇をセーブしたりと、ベースとなる痩せ体質を作っていくことも大切なんです。
今すぐできるものから取り入れて、ダイエットを加速させていきましょう。

痩せる習慣①シャワーだけじゃなく湯舟に浸かる


痩せやすいカラダ作りに代謝アップは欠かせません。
筋肉量を増やすことでも代謝は上がりますが、より簡単にできるのは「カラダを温めること」
毎日シャワーだけで済ませているのを湯舟にゆっくり浸かるようにするだけでも代謝アップが期待できます。
リラックス効果もあるのでイライラしがちなダイエット中は特に、お風呂タイムを習慣化しましょう。

痩せる習慣②食べる順番をルール化

食べる順番

「お腹空いた~!!」と、勢いよくパスタやご飯を口に…
最高に幸せな瞬間ですが、実はNG。
お腹ぺこぺこ=血糖値が下がっている状態で炭水化物や甘いものを口にすると血糖値が急上昇し、太りやすくなってしまうと言われています。

食事のときはまず食物繊維が豊富な野菜などから食べ始めるのをルール化しましょう。
サラダや前菜などがない場合は食前にヨーグルトやナッツなどを少し食べるのもおすすめです。

痩せる習慣③飲み物はカロリーオフに

飲み物はカロリーオフ

ダイエットの大敵なのが「無意識にとっているカロリーの積み重ね」です。
その代表的なものが飲み物。
コンビニでつい買ってしまう甘さ控えめのカフェラテやアイスティーにも、実は結構糖分が入っているんです。
お腹は満たされないのにしっかりカロリーはあるなんて、損な気分ですよね?

ダイエットするなら飲み物はカロリーオフ!を習慣化するのが鉄則。
お水やお茶、ブラックコーヒーを基本に、甘さを足すなら糖質ゼロの甘味料などを使いましょう。
ミルクを加えたい場合は低脂肪のものがおすすめです。

痩せる習慣④間食は低糖質に

nuts

飲み物と同じくらい無意識のカロリー摂取になってしまいがちなのが間食です。
デスクワークしながら、動画を見ながら、つい片手でチョコレートやスナックをつまんでいませんか?
間食を低糖質で低カロリーなものに変えるだけでも、ダイエット成功は近くなります。

手軽につまめて栄養たっぷりのチーズやナッツを少しだけというのがおすすめですが、
どうしてもスイーツが欲しい場合は低糖質のアイスクリームやハイカカオのダークチョコレートなどでも。
いずれにしても食べすぎはNGなので、ダラダラ食べ続けないように注意しましょう。

痩せる習慣⑤食べたものを記録

recording

こちらも無意識のカロリー摂取を防ぐ習慣です。
全然食べていないのに太る…という場合、意識していないだけで実は結構食べていることがほとんど。
何か口にするたびにメモしておくことで客観的な分析がしやすくなります。

すぐに開けるスマホのメモや、カロリー計算をしてくれるアプリなどを使うと続けやすいかもしれません。

太りやすくなる習慣3選!ついやっているかも?

痩せやすくなる習慣を知ったところで、その逆の「太りやすくなる習慣」もご紹介します。
ダイエットを頑張っていても、毎日こんなことをしていたら効果が出にくいかもしれません。

太る習慣①夜更かし&寝不足

毎日寝るのが遅かったり、睡眠時間が短かったりする人は要注意。
起きているとつい夜食やお菓子を食べてしまいがちなうえ、睡眠時間が短いと糖の代謝が低下するという実験結果も出ているんです。

「夜はお腹がすく前に寝てしまう」習慣をつけることで太りにくい体を作れます。

太る習慣②極端に食べない

食事制限はダイエットの定番ですが、極端に食べないのは逆効果。
飢餓状態になった体は入ってきた栄養を全てたくわえようとしてしまいます。

太る習慣③冷たいものばかり飲む&食べる

ダイエットしたいなら、体を冷やすのは絶対NG。
代謝が落ちて、太りやすい体になってしまいます。

暑い季節は特に冷たいスイーツやドリンク、お酒、冷たい麺類などばかり摂ってしまいがちですが意識的に温かいものを口にするようにしましょう。

ホットは暑い、という場合は常温の飲み物でもOKです。

毎日のコーヒーで理想の身体へ

痩せる習慣を助けてくれるおすすめアイテム

今までの習慣を変えていくのはパワーが必要なもの。
そんな時はダイエットをサポートしてくれるアイテムも上手に取り入れていきましょう。

おすすめは日常生活に取り入れやすいチャコールコーヒー
美味しく取り入れることができて余分なものをオフしてくれるので、ダイエットを意識せずに痩せ体質を目指すことができます。

チャコールコーヒーの飲み方|飲むタイミングやダイエットの際に注意することは?

痩せる習慣作りは無意識の行動を変えていくこと

ここまでご紹介してきた痩せる習慣、ほとんどが「無意識に行っていた太る習慣」を変えるというものです。
ダイエットしても全然結果が出ないという方は、実は無意識の行動が原因かも。
ストイックな食事制限やハードな運動をしなくても、いつもの習慣を変えるだけで意外とすんなり結果がでるかもしれません。

コーヒーで置き換えダイエットできる?効果的なやり方を紹介

毎日のコーヒーでカラダを変える新習慣、C COFFEE

C COFFEEに入っているのは上質な“チャコール(炭)”を始め、美容と健康に良いものだけ。すっきりした毎日を過ごすためにいらないものだけをカラダの外に出す、シンプルで洗練されたコーヒーです。毎日のコーヒーでカラダと心のコンディションを整える。飲むたびに理想の自分に近づけてくれる、新しい習慣です。

RELATED ARTICLES

この記事に関連する記事はこちら

RECOMMEND

この記事を読んだ方は
こちらの記事も読まれています