イメージ写真

JOURNAL

DIET

断食ダイエット中の飲み物は?OKとNGを解説

断食ダイエット中に気になるのが、摂取する飲み物についてです。
どのような飲み物を選ぶのかで、断食ダイエットの効果が変わる可能性があることをご存知ですか?
この記事では断食ダイエット中の飲み物選びが重要な理由や、飲んでもOKな飲み物のポイントを解説します。
コンビニやスーパーなどでも手軽に購入できるおすすめドリンクも紹介するので、断食ダイエット中に活用してみてくださいね。

毎日のコーヒーで理想の身体へ

断食ダイエットは飲み物選びが重要

断食ダイエット中は、食事から水分を摂取できません。
そのため普段以上に意識して水分をとることが大切です。
しかし断食ダイエットと相性が悪いドリンクを選んでしまうと、せっかくの効果が半減してしまう恐れがあるんです。
一方で、断食との相性が良い飲み物なら、ダイエット効果や美容効果、デトックス効果をさらに高められる可能性もあります。

また断食中は、胃腸が休まり、普段以上に消化・吸収力が高まっています。
ここで糖質や脂質の入ったカロリー豊富な飲み物を好きなだけ摂取していると、普段以上に太ってしまうリスクも…。
断食ダイエットで成果を出すためには、飲み物選びに気を配ることがポイントです。

断食ダイエット中OKな飲み物とは?

断食中の飲み物の画像

断食ダイエット中の飲み物選びは、決して難しくはありません。
3つのポイントを紹介するので、自身の好みに合った飲み物の中から、条件に合うものを選んでみてください。

カロリーがほとんどない飲み物

断食ダイエット中に、カロリーが多い飲み物は避けてください。
食事からの栄養を絶っても、飲み物を通じて補給されれば、断食の意味がなくなってしまいます。

断食ダイエットでは、体を飢餓状態へと導き、細胞が持つ本来の力を活性化させることを目的としています。
お茶や水、ブラックコーヒーなど、できるだけカロリーのない飲み物を選択しましょう

糖質やタンパク質がない飲み物

糖質やタンパク質は、人間にとって欠かせない栄養素です。
しかし断食中に摂取すると、いつも以上に吸収されやすく太りやすいので避けたほうが無難です。

また断食中に糖質を多く含むドリンクを飲むと、太りやすいだけでなく血糖値が急激に上昇します。
空腹感がさらに強まってしまう可能性もあるので、注意が必要です。

デトックス効果のある飲み物

断食ダイエット中には、断食の効果をサポートしてくれるような飲料を選択するのもおすすめです。
断食の目的の一つは、体内の毒素や老廃物を排出するデトックスです。
デトックス効果が期待できる飲み物を選べば、断食効果と相まってさらにスムーズに余分なものの排出が進むはず。

これら3つのポイントを意識すれば、断食ダイエット中の飲料選びで失敗する恐れはありません。
ぜひ意識してみてください。

毎日のコーヒーで理想の身体へ

コンビニでも買える!断食ダイエットにおすすめの飲み物

断食中におすすめの飲み物の画像

忙しい日々の中、断食ダイエットを成功させるためには、「できるだけ手軽に用意できる飲み物を選ぶ」ことも大切です。
ここでは、コンビニやスーパーでも手軽に購入できる飲み物を紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

おすすめ①水・炭酸水

断食ダイエット中に、積極的に摂取したいのが水です。
キンキンに冷やした水は胃腸に負担をかけてしまう可能性がありますから、できれば常温で。
最近ではコンビニでも常温のペットボトルが売っていることも多いです。
一度にたくさん飲むよりも、複数回に分けてこまめに摂取するのがおすすめです。

また温度を上げて白湯にすれば、体を内側から温める効果も期待できます。
全身の血流が良くなれば、デトックス効果も高まるため、試してみてください。

また、すっきりした喉ごしを味わえる炭酸水も断食ダイエット中にはおすすめです。
なんとなく口さみしいときには、ぜひシュワシュワ感を楽しんでみてください。
飲み物に含まれているガスの効果で、満腹感を抱きやすい点も魅力の一つです。

おすすめ②コーヒー・お茶

断食時以外も日常的に口にするお茶やこーひはカロリーも低く、断食中にも安心して飲める飲み物です。
中でもハーブティーは美容効果やリラックス効果などが期待でき、空腹でイライラしたときにもぴったりです。
またコーヒーにはカフェインやクロロゲン酸などダイエットに嬉しい成分が含まれているため、断食中でも積極的に摂りたいもの。

ただしいずれにしろ砂糖は入れずに飲むようにしましょう。

断食ダイエットにNGな飲み物を紹介

断食中NGな飲み物の画像

では反対に、断食ダイエット中にはどのような飲み物を避けるべきなのでしょうか?
2つ紹介します。

NG①砂糖入りの飲み物全般

砂糖が含まれている飲み物は、甘く美味しいものです。
糖分は体や脳を動かすための大切なエネルギー源ですが、断食中は避けた方が良いでしょう。
断食中に砂糖入りの飲み物を摂取すると、血糖値が急激に上昇します。

断食中は、「摂取する飲み物に砂糖が含まれていないか?」だけは欠かさずにチェックしておきましょう。

NG②アルコール

断食ダイエット中は、アルコールも避けてください。
断食中の空腹状態でアルコールを摂取すると、身体中に一気に回ってしまいます。
アルコールを処理する臓器にも、過度な負担がかかってしまいます。

断食ダイエット中の飲み物選びの注意点

断食ダイエット中に飲むドリンクは、以下の注意点を意識して選んでみてください。

コーヒーや紅茶に砂糖やミルクはNG

コーヒーや紅茶は、断食ダイエット中にも気軽に楽しめる飲み物です。
ただしこれは、ブラックコーヒーやストレートティーに限ります。

砂糖やミルクを入れれば、その分カロリーは増加します。
市販品を購入する場合も、成分表示をしっかりとチェックしてみてください。
「微糖」であっても実際はそれなりの量の砂糖が使われているケースも多いです。

カフェイン入りの飲み物は飲みすぎに注意

コーヒーや紅茶を断食中に飲む場合、カフェインを摂取し過ぎないよう注意してください。
空腹状態でカフェインばかりを摂取していると、気分が悪くなってしまう可能性も。
また夜の睡眠が浅くなれば、美肌効果やデトックス効果にも、悪い影響を与えてしまいます。
ノンカフェインの飲み物も上手に組み合わせて、楽しんでみてください。

断食ダイエットの飲み物まとめ

断食ダイエット中は、ぜひ飲み物選びにも気を配ってみてください。
食べ物を摂取しない時期は、どんな飲み物を摂取するのかによって、ダイエット効果が大きく変わってくる可能性もあります。
水や炭酸水を選べば安心ですが、「なんとなく物足りない…」と思うこともあるでしょう。
こんなときには、ぜひ香りのよいブラックコーヒーも上手に取り入れて気分転換してみてくださいね。

16時間ダイエットの飲み物は何がベスト?NGな飲み物も紹介

毎日のコーヒーでカラダを変える新習慣、C COFFEE

C COFFEEに入っているのは上質な“チャコール(炭)”を始め、美容と健康に良いものだけ。すっきりした毎日を過ごすためにいらないものだけをカラダの外に出す、シンプルで洗練されたコーヒーです。毎日のコーヒーでカラダと心のコンディションを整える。飲むたびに理想の自分に近づけてくれる、新しい習慣です。

RELATED ARTICLES

この記事に関連する記事はこちら

RECOMMEND

この記事を読んだ方は
こちらの記事も読まれています