イメージ写真

JOURNAL

COFFEE

サイフォンコーヒーの特徴は?必要な器具や入れ方を紹介

カフェや喫茶店で見かける、フラスコのような形のサイフォンコーヒー。
コポコポという音やコーヒーが入れられる様子に癒されるサイフォンコーヒー、自宅にも欲しいという人も多いのではないでしょうか。

今回はサイフォンコーヒーを自宅で楽しむために必要な道具や、入れ方、美味しく味わうポイントをご紹介します。
サイフォンが気になる人はぜひチェックして、自宅カフェを楽しんでみてくださいね。

毎日のコーヒーで理想の身体へ

サイフォンコーヒーとは

まずは、サイフォンコーヒーに関する基礎知識を身に付けていきましょう。

サイフォンコーヒーの原理

サイフォンコーヒーを入れる際に使われるのは、蒸気圧です。
フラスコ内のお湯が温められ、水蒸気になると、器具内部が加圧されます。

この圧力によって、お湯は下から上へと持ち上げられるように動きます。
水を温めていた熱を絶つと、フラスコ内部は真空状態になります。

すると、抽出されたコーヒーが、フラスコの方へと吸い寄せられるのです。
その間にフィルターとろ過器が設置されているため、抽出済みの粉は分離され、液体(コーヒー)のみがフラスコ内にたまります。

サイフォンコーヒーの原理は少し難しく、ちょっと文字だけではイメージできないと思う方も多いかもしれません。

そんなときは、まず一度自分の手でサイフォンコーヒーを入れてみるのがおすすめです。
その仕組みを間近で観察すれば、その原理も理解しやすくなるでしょう。

サイフォンコーヒーの特徴

サイフォンコーヒーの特徴は、浸漬法でありながらスッキリした味わいを楽しめるという点です。
コーヒーの粉を、一定期間お湯に浸して抽出する浸漬法では、豆本来の魅力が発揮されやすいという特徴があります。

一方で、いったん飽和状態になれば、それ以上味が濃くなることはありません。
だからこそ、まろやかな口当たりでスッキリとした味わいに仕上がるのです。

また、サイフォンコーヒーには、「入れる人によって味が左右されにくい」という特徴があります。
初心者でも、美味しいコーヒーを入れやすい方法と言えるでしょう。

サイフォンコーヒーはこんな人におすすめ

  • コーヒーを淹れる時間を楽しみたい
  • カフェ風のインテリアにしたい
  • すっきりしたコーヒーが好き
  • ドリップコーヒーを淹れるのが苦手

サイフォンコーヒーに必要な器具

サイフォンコーヒーを入れるために必要な器具は、以下の3つです。

サイフォンコーヒーの器具①サイフォン

コーヒーを入れるためのメインの道具です。
さまざまな容量のものがありますから、自分に合ったものを選択しましょう。

サイフォンコーヒーの器具②ヒーター

フラスコを加熱し、内部の水を温めるための道具です。

  • アルコールランプ
  • ガストーチ
  • 電気式
  • ハロゲン

家庭用で使用するなら、これら4つの中から選択するのがおすすめです。
雰囲気が良いのはアルコールランプですが、安全性が高く扱いやすいのは電気式です。

サイフォンコーヒーの器具③竹べら

コーヒーを抽出する過程で、粉とお湯を混ぜるために使います。
サイフォンコーヒーを入れる際に重要なアイテムなので、なるべく代用せずに専用のアイテムを用意するのがおすすめ。

毎日のコーヒーで理想の身体へ

サイフォンコーヒーの基本的な入れ方

サイフォンコーヒーの基本的な入れ方は、以下を参考にしてみてください。

  1. フィルターを用意しろ過器にセット
  2. お湯の準備
  3. ろ過器とロートをセッティング
  4. フラスコとヒーターをセッティング
  5. お湯が沸騰したらロートにコーヒー粉を入れる
  6. ロートをフラスコにセット
  7. 上がってきた粉を竹べらで沈める
  8. 60秒後火を止めて攪拌する
  9. コーヒーを落としきったら完成!

コーヒーができたら、ロートを外してカップに注ぎ、いただきましょう。

サイフォンコーヒーをおいしく入れるポイント

サイフォンコーヒーをおいしく入れるためには、以下の3つのコツを意識してみてください。

  • コーヒー豆は直前に挽く
  • 攪拌は優しく丁寧に
  • 抽出時間は最大60秒

挽いてから時間が経った豆は、コーヒーの風味が損なわれてしまいます。
また、攪拌作業はサイフォンコーヒーの味の決め手になります。

雑に作業すると、コーヒーがまずくなってしまうので注意しましょう。
抽出時間についても、注意が必要なポイントです。

40秒~60秒を意識すると、程よい味に仕上がります。

大好きなコーヒーでボディメイクするならチャコールコーヒーがおすすめ

毎日を幸せな気分にしてくれるコーヒーでダイエットをサポートできたり、ボディメイクできるなら嬉しいもの。
体の余分なものを吸着して排出してくれるチャコール(炭)を配合したチャコールコーヒーを選べば、毎日のコーヒー時間が綺麗を作る時間に変わります。

体重や体型が気になるという人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

チャコールコーヒーの飲み方|飲むタイミングやダイエットの際に注意することは?

まとめ

見た目にも雰囲気があるのが、サイフォンコーヒーです。
道具を揃え、ちょっとしたコツさえ身に付ければ、初心者でも美味しいコーヒーが楽しめるはずです。

サイフォンコーヒーの基礎知識を身に付け、一つレベルアップしたコーヒーを味わってみてください。

コーヒーで置き換えダイエットできる?効果的なやり方を紹介

毎日のコーヒーでカラダを変える新習慣、C COFFEE

C COFFEEに入っているのは上質な“チャコール(炭)”を始め、美容と健康に良いものだけ。すっきりした毎日を過ごすためにいらないものだけをカラダの外に出す、シンプルで洗練されたコーヒーです。毎日のコーヒーでカラダと心のコンディションを整える。飲むたびに理想の自分に近づけてくれる、新しい習慣です。

RELATED ARTICLES

この記事に関連する記事はこちら

RECOMMEND

この記事を読んだ方は
こちらの記事も読まれています