イメージ写真

JOURNAL

COFFEE

コーヒーがダイエットに良い理由は?効果を高めるポイントや注意点を解説

いつも何気なく飲んでいるコーヒーが、実はダイエットに嬉しい飲み物だってご存知でしたか?
コーヒーにはダイエットをサポートしてくれる成分がたっぷり入っている上、癒し効果のある香りでダイエット中のストレスもおさえてくれるからダイエッターには最適なんです。

でも飲み方を間違えると効果がなくなってしまうこともあるので要注意。今回はコーヒーとダイエットの関係をくわしくご紹介します。

毎日のコーヒーで理想の身体へ

コーヒーはダイエット中に飲みたいドリンクNo.1!その理由は?


コーヒーはダイエット中に飲むのにぴったりの飲み物です。
砂糖やミルクを入れなければとても低カロリーである…
ということだけでなく、脂肪燃焼効果が期待できるといわれている成分が2種類も含まれているからなんです。

その2つとは「カフェイン」と「クロロゲン酸」。
カフェインはよく聞く成分ですが眠気覚ましのイメージが強く、
ダイエットにどう効果的なのか知らない方も多いのでは?

ダイエットに嬉しいコーヒーの成分「カフェイン」

コーヒーと言えばこれというくらい、お馴染みの成分「カフェイン」。
エナジードリンクや栄養ドリンクにも配合されていることから、覚醒作用のイメージが強いかもしれません。
でも実はカフェインには脂肪を燃焼させる効果があるという研究結果が出ているんです。

とはいえコーヒーさえ飲めばゴロゴロしていてもOK!というわけではないようで「運動時の」脂肪燃焼効果を高める、とのこと。
日常でちょっと多めに歩いたり、ワークアウトしたりする必要はやっぱりありそうです。

毎日のコーヒーで理想の身体へ

ダイエットに嬉しいコーヒーの成分「クロロゲン酸」

もう一つのうれしい成分が「クロロゲン酸」です。
カフェインと違って聞きなれない言葉ですが、これはポリフェノールの一種。
脂肪をカラダに付きにくくする効果や、抗酸化作用もあると言われています。

コーヒーのダイエット効果を高めるポイント3つ

ダイエッターにはありがたい成分が含まれているコーヒーですが、なんでもいいからとりあえず飲んでおこう!
では効果は期待できないかも。
コーヒーの持つダイエット効果をより引き出す飲み方のポイントを押さえておきましょう。

【ポイント1】コーヒーを飲むタイミング

コーヒーが一番似合う時間帯といえば、やっぱり朝。
これはダイエット的にも理にかなっているタイミングなんです。
カフェインは運動時の脂肪燃焼効果を高めるので、これから通勤や家事などで動く朝に飲むのが最適です

それ以外にジムでワークアウトをする前や、食後であれば30分以内に飲むのがおすすめ
食後すぐのコーヒーは脂肪がカラダに蓄積されるのを軽減してくれると言われています。

【ポイント2】コーヒーの飲み方

コーヒーがダイエットに良いといっても、脂肪分たっぷりのクリームやミルク、砂糖をたっぷり入れて飲めば当然ながら太ってしまいます。
そういう飲み方は時々のご褒美にして、普段はブラックで飲むのがおすすめです。

ブラックが苦手な場合は無脂肪ミルクや豆乳を入れたり、カロリーゼロのシュガーを使ったりするのがよさそう。
MCTオイルとグラスフェッドバターを入れる「バターコーヒー」は一見カロリーが高そうですが、脂肪の燃焼効果を高めてくれると言われているのでこちらもおすすめです。

【ポイント3】コーヒーの温度

夏場はどうしても氷をたっぷり入れたアイスコーヒーを飲んでしまいますが、ダイエットにおすすめなのはホットです。
ポリフェノールやカフェインの効果が高まるのは80度前後と言われています。
冷えはダイエットの大敵でもあるので、涼しい室内ではなるべくホットで楽しむほうがよさそうです。

コーヒーダイエットの注意点

コーヒーはダイエットにおすすめの飲み物ですが、いくつか注意が必要な点も。
ダイエットに取り入れる前にチェックしておきましょう。

  • 飲みすぎ=カフェインの摂りすぎは体調不良や睡眠不足の原因に
  • コーヒーのタンニンは歯の着色の原因になることも

適量を飲むのが大切なのはもちろん、コーヒーを飲んだ後は着色を避けるためにマメに歯みがきすることをおすすめします。

飲みすぎ注意!? 一日の適量を知ってコーヒーを楽しもう

いくらコーヒーがダイエットに良いといっても、飲みすぎはNGです。
カフェインも多く摂りすぎると弊害があるため、個人差はありますが適量は1日2~3杯。
多くても5杯程度にしておくのが良いとされています。

コーヒーをうまく取り入れて、無理なくスマートなダイエットを楽しみましょう。

コーヒーで置き換えダイエットできる?効果的なやり方を紹介

毎日のコーヒーでカラダを変える新習慣、C COFFEE

C COFFEEに入っているのは上質な“チャコール(炭)”を始め、美容と健康に良いものだけ。すっきりした毎日を過ごすためにいらないものだけをカラダの外に出す、シンプルで洗練されたコーヒーです。毎日のコーヒーでカラダと心のコンディションを整える。飲むたびに理想の自分に近づけてくれる、新しい習慣です。

RELATED ARTICLES

この記事に関連する記事はこちら

RECOMMEND

この記事を読んだ方は
こちらの記事も読まれています