イメージ写真

JOURNAL

COFFEE

コーヒーとココアでカフェモカは作れる?効果も紹介

カフェモカと言えば、カフェや喫茶店で女性に人気のドリンクメニューです。
コーヒーの苦みとほのかな甘さのバランスに、「心が癒される」と思う方も多いのではないでしょうか。
そんなカフェモカ、自宅で簡単に作れることをご存知ですか?
作り方やおすすめアレンジ方法、気になる効果を紹介します。

毎日のコーヒーで理想の身体へ

コーヒーとココアを混ぜれば「カフェモカ」になる

カフェモカはもともと、コーヒーのアレンジメニューの一つです。
材料はエスプレッソコーヒーとミルク、そしてチョコレートシロップ
苦みのあるエスプレッソをミルクでマイルドにし、さらにチョコレートシロップで甘さをプラスしています。
チョコレートならではの甘みでデザート感を楽しめるため、女性に人気の1杯です。

近年、コーヒーとココアを混ぜて作った飲み物も「カフェモカ」と呼ばれるようになってきています。
これは、チョコレートシロップもココアも、同じ「カカオ豆」を原料に作られているから。
代用品としてココアを使った場合でも、エスプレッソから作る本来のカフェモカを再現できるというわけです。

コーヒーとココアでカフェモカを作る方法

カフェモカの作り方の画像

コーヒーとココアから作るカフェモカは、自宅でも手軽にチャレンジできます。
基本の作り方とおすすめアレンジを紹介するので、ぜひ挑戦してみてください。

基本のカフェモカの作り方

まずは基本の作り方を紹介します。
材料は以下のとおりです。

  • インスタントコーヒー 大さじ1
  • ピュアココア 大さじ1
  • お湯 180ミリリットル

カップを用意したら、インスタントコーヒーとココアを入れましょう。
あとは、沸かしたお湯をゆっくりと注ぎ、ていねいに混ぜてコーヒーとココアを溶かしてください。
お好みで、ミルクや砂糖をプラスするのもおすすめです。
甘みやマイルドさが増しますよ。

カフェモカアレンジもおすすめ

カフェモカをさらにアレンジしたいなら、以下の3つの方法を試してみてください。

牛乳や豆乳で作ればよりマイルドに

こちらは、コーヒーとココアをミルクに溶かして作るアレンジメニューです。
ミルクのコクが加わり、さらに奥深くマイルドな味わいを楽しめます。
作り方は簡単で、先ほどのレシピのお湯をミルクに変えるだけでOK。
コーヒーとココアの量は、好みで調節してみてください。

豆乳を使うと、より低カロリー・低脂質・低糖質に仕上がります。
まろやかな味わいで、ダイエット中にもおすすめのメニューです。

ホイップをプラスしてカフェ気分に

基本のカフェモカをさらにぜいたくに楽しみたいなら、ホイップクリームをプラスしましょう。
ドリンクの表面にクリームを浮かべ、ミントで飾り付ければ見た目もぱっと華やかになります。
ホイップクリームによってデザート感が増すため、リラックスしたいときのおやつとしてもおすすめです。

リキュールで大人の味わいに

カフェモカをさらに大人っぽく楽しみたいなら、リキュールを加えてみてください。
コーヒーリキュール(カルーア)を使えば、コーヒーとカカオが香る、大人っぽいカクテルに仕上がります。
作り方は簡単で、牛乳にカルーアを加え、仕上げにチョコレートシロップをトッピングするだけ。
アイスでもホットでも楽しめるカクテルメニューです。
チョコレートシロップをチョコレートリキュールに変えれば、さらに大人っぽく楽しめます

毎日のコーヒーで理想の身体へ

コーヒーとココアを混ぜると期待できる効果

甘く美味しいカフェモカですが、期待できる効果によっても注目されています。
女性に嬉しい効果を3つ紹介するので、こちらも参考にしてみてください。

ダイエット効果

コーヒーとココアには、それぞれダイエット効果が期待できます。
コーヒーに含まれるカフェインは、代謝を活性化させ、脂肪燃焼を促す効果も。
そしてココアに含まれる食物繊維が、腸内環境を改善してくれると言われています。

リラックス効果

コーヒーやココアの心地よい香りは、人間の心をリラックスさせてくれるもの。
またココアに含まれるカカオポリフェノールは、ネガティブな気分を和らげ、ポジティブな気分を高めて、張り詰めた心と体をリラックス状態へと導いてくれます。

アンチエイジング効果

ココアに含まれるカカオポリフェノールは、高い抗酸化作用を持つ物質として知られています。
体内で発生する活性酸素を除去し、シワやシミを防ぎ、若々しい肌を保ってくれたり、血管をしなやかにして動脈硬化を防いでくれたりと、多くのメリットが期待できると言われています。

特に大人世代にとっては、「ココアだけだと甘すぎてちょっと…」と感じる機会も多いのではないでしょうか。
コーヒーと組み合わせてカフェモカにすることで、ココアの健康&美容効果を取り入れやすくなるはずです。

ダイエット効果をさらに狙うならチャコールコーヒーで

コーヒー+ココアのダイエット効果をさらに高めたいなら、ダイエッターに人気の「チャコールコーヒー」とココアを合わせるのがおすすめです。
余分なものを吸着して排出する効果があると言われている「炭」を配合したチャコールコーヒーは、香ばしい風味がココアとぴったりです。

コーヒーとココアでカフェモカのまとめ

コーヒーとカカオの香りが特徴的なカフェモカ。
もともとは「エスプレッソ+ミルク+チョコレートシロップ」で作られていましたが、コーヒーとココアを使えばより手軽に楽しめます。
インスタントコーヒーや粉ココアでも作れますから、自宅でも挑戦しやすいコーヒーアレンジです。
美味しいだけではなく、健康効果や美容効果、そしてダイエット効果も期待できるカフェモカだからこそ、ぜひ積極的に楽しんでみてください。

毎日のコーヒーでカラダを変える新習慣、C COFFEE

C COFFEEに入っているのは上質な“チャコール(炭)”を始め、美容と健康に良いものだけ。すっきりした毎日を過ごすためにいらないものだけをカラダの外に出す、シンプルで洗練されたコーヒーです。毎日のコーヒーでカラダと心のコンディションを整える。飲むたびに理想の自分に近づけてくれる、新しい習慣です。

RELATED ARTICLES

この記事に関連する記事はこちら

RECOMMEND

この記事を読んだ方は
こちらの記事も読まれています