イメージ写真

JOURNAL

COFFEE

オーツミルクコーヒーはこの飲み方が美味しい!栄養素や効果・分類を解説

カフェやオーガニックスーパーで最近よく見かける「オーツミルク」。
美味しくてヘルシーでサステナブル!と感度の高い人たちの間で流行り始め、今最も注目を集めている飲み物の一つです。

そしてこのオーツミルク、コーヒーにとても合うことでも話題になっているんです。
今回はオーツミルクの魅力やコーヒーを使った楽しみ方、おすすめのブランドもご紹介します。

毎日のコーヒーで理想の身体へ

そもそもオーツミルクとは?

オーツミルクとはオーツ麦から作られた飲料のこと。
豆乳やアーモンドミルク、ライスミルクなどと同じ植物性のミルクです。

ほんのりした甘さがありクリーミーで、クセがないので他の植物性ミルクよりも牛乳の代わりに使いやすいと言われています。

オーツ麦はオートミールやグラノーラにも使われていてダイエッターにはお馴染みの原料ですが、コレステロールやグルテンが含まれていないのが特徴。

乳製品アレルギーやグルテンアレルギーでも楽しめて、栄養価も高いことがオーツミルクの人気の理由かもしれません。

オーツミルクとアーモンドミルクや豆乳の違い

オーツミルクよりも早くブームになったのがアーモンドミルクと豆乳。
植物性ミルクの中でもオーツミルクと似ているイメージがありますが、実は結構違うんです。

味の違い

アーモンドミルクは牛乳のような見た目に反して味は意外とさっぱりしています。
一方でオーツミルクは牛乳にも匹敵するクリーミーな味わいで癖がないのが特徴
豆乳も牛乳のようなコクはありますが、豆特有の癖があります。

またアーモンドミルク、豆乳、オーツミルクどれもほんのりとした甘さを持っていますが、オーツミルクは天然の甘さであるのに対してアーモンドミルクや豆乳には砂糖が加えられていることがほとんどです。

栄養の違い

オーツミルクと砂糖が入っていないアーモンドミルク、豆乳を比較した場合、カロリーは豆乳>オーツミルク>アーモンドミルクの順に低くなります

オーツミルクの栄養で特徴的なのは食物繊維、ビタミンB群、カルシウムが多いこと。
豆乳にはタンパク質とイソフラボン、アーモンドミルクにはビタミンEが含まれているので自分が摂りたい栄養素が含まれているものをセレクトするのがおすすめです。

オーツミルクはサステナブル!

オーツミルクに注目が集まった理由の一つが「サステナブルであること」です。

オーツ麦に比べるとアーモンドは栽培に大量の水を必要とすること、アーモンドミルクに使われるアーモンドはほとんど干ばつ被害の大きいカリフォルニア産であることなどから、環境意識の高い人がオーツミルクを選ぶようになっています。

オーツミルクがコーヒーに合う理由

オーツミルクは牛乳と同じようにシリアルやグラノーラにかけたり、そのまま飲んでもまろやかで美味しいものです。
でも最もおすすめの楽しみ方は「コーヒーと合わせてラテにすること」なんです。
その理由は

  1. コーヒーに合うマイルドで癖のない味
  2. 温かい飲み物にしても分離しにくい
  3. フォームミルクにすることもできる

の3つ。

実際にスターバックスやブルーボトルコーヒーなどのカフェチェーンでもオーツミルクラテが登場し人気を集めています。

オーツミルクを使ったコーヒーアレンジレシピはこちら

毎日のコーヒーで理想の身体へ

オーツミルクの栄養素と効果効能

1.食物繊維

オーツミルクにはダイエット中に積極的に摂りたい食物繊維が豊富に含まれています。
オーツミルクには糖質も含まれていますが、食物繊維のおかげで血糖値が上がりにくく太りづらいと考えられているのも嬉しいところ。

便秘になりやすい時期は特に、オーツミルクを使ったラテを飲むのがおすすめです。

2.カルシウム

女性に不足しがちなのがカルシウム。
骨や歯などを健康に保つのに必要なほか、生命活動全体にも欠かせない栄養素です。

脂肪の分解に関わるとも言われており、ダイエット中にはいつも以上に摂りたいのがカルシウムです。

3.ビタミンB群

お肌の健康を保つのに欠かせないのがビタミンB群です。
ビタミンB群が不足するとニキビや肌荒れの原因になることも。

食べ物では豚肉や納豆に多く含まれていますが、ダイエット中は食べる量も減ってしまうためオーツミルクで補助的に摂取するのがおすすめです。

4.ビタミンD

「美容ビタミン」とも呼ばれているのがビタミンD。
カルシウムと一緒に働き、骨や歯の健康を保つビタミンです。

オーツミルクならカルシウムと一緒に効率よく摂取することができます。

5.不飽和脂肪酸

魚や植物に含まれ、体内では合成できない不飽和脂肪酸が摂取できるのもオーツミルクのメリットです。
不飽和脂肪酸はいわゆる「カラダによいオイル」で、動脈硬化や血栓症を予防したりアレルギー症状を改善したりする効果があると言われています。

ラテにおすすめのオーツミルク

コーヒーと相性の良いオーツミルクの中でも、特におすすめなのがこの「マイナー フィギュアズ・オーガニック・オーツミルク」です。
これはイギリスのコーヒーカンパニー「マイナー フィギュアズ」がコーヒーのために作ったオーガニックのオーツミルク。

コーヒーの風味を邪魔することなく、お互いに引き立て合う最高のパートナーになってくれます。
シンプルで、ちょっとユーモラスなパッケージも魅力的。

保存料などを使用しておらず天然の原材料だけで作られているのも特徴です。

オーツミルクを愛するスタッフの飲み方はこちら

RELATED ARTICLES

この記事に関連する記事はこちら

RECOMMEND

この記事を読んだ方は
こちらの記事も読まれています