イメージ写真

JOURNAL

RECIPE

Power Dish Vol.13 コロコロ夏野菜ココナッツスープ

夏野菜たっぷりのアジアンスープ! なすは栄養たっぷりで夏バテ防止に◎。
夏の疲れをリカバリーしてくれるココナッツミルクは脂肪燃焼も助けてくれます。

〈材料:2人分〉
  • 鶏もも肉  170g(大1/2枚分)
  • 玉ねぎ  90g(中サイズ1/2個分)
  • ピーマン  1つ(30g)
  • なす  1本(110g)
  • ミニトマト 3個
  • オクラ 3本
  • レモン 1/2個
  • しょうが・ニンニク 各1/2片
  • ごま油 大さじ1
  • ココナッツミルク 200cc
  • 酒 大さじ1
  • ナンプラー 小さじ1と1/2
  • 塩 小さじ1
  • 水 200cc

コロコロ夏野菜ココナッツスープの作り方 

  1.  鶏もも肉は余計な水分をキッチンペーパーで拭き取り、皮と身の間にある黄色味がかった脂肪を取り除く。8等分に切る。
  2. 玉ねぎは薄めのくし切りをする。ピーマン、なすは一口大に乱切りする。ミニトマトは2等分に切る。
  3. オクラはガクを剥き取る。小鍋に湯を沸かし、表面を塩でこすったオクラを入れ、2分弱茹でる。ザルにあげ、冷水にとっておく。斜めに2等分するよう切る。
  4. レモンは、果汁を絞る。しょうがは薄切り、ニンニクはみじん切りする。
  5. 鍋にごま油を入れ、しょうが、ニンニクを入れ弱火で香りを出す。鶏肉の皮を下にし焼く。熱が通り白っぽくなってきたら、上下をひっくり返す。
  6. なす、玉ねぎ、酒を加え2分炒める。
  7. 6.に水(200cc)を入れピーマン、トマト、ナンプラー、塩を加え5分ほど煮込む。
  8. 材料が柔らかくなってきたらココナッツミルク、レモン汁を加えて軽く煮る。味を整える。
  9. 器に盛り付け、オクラを添える。

POINT! 
たっぷり絞ったレモンが味の決め手!
なすには胃腸の調子を整える働きが。また、利尿作用を活発にしてむくみをとる効果もあります。
(調理時間:20分)

毎日のコーヒーでカラダを変える新習慣、C COFFEE

C COFFEEに入っているのは上質な“チャコール(炭)”を始め、美容と健康に良いものだけ。すっきりした毎日を過ごすためにいらないものだけをカラダの外に出す、シンプルで洗練されたコーヒーです。毎日のコーヒーでカラダと心のコンディションを整える。飲むたびに理想の自分に近づけてくれる、新しい習慣です。

RELATED ARTICLES

この記事に関連する記事はこちら

RECOMMEND

この記事を読んだ方は
こちらの記事も読まれています