イメージ写真

JOURNAL

EXERCISE

簡単!エクササイズ #4〜巡りを促すHOTストレッチ/ウェストほっそりトレーニング/脚のむくみスッキリストレッチ〜

〜巡りを促すHOTストレッチ〜

寒さで身も縮まりそうな日は、行う前に温かいC COFFEEを飲むのも◎
体温が上昇し筋肉が温まることで可動域が広がります。汗もじんわりかいてホッとする時間に。

1.上半身(脇腹)ストレッチ

exercise2022_2 – 1

あぐらの姿勢をとり右足を斜め前に伸ばしたら、右手は床に添え、左腕を大きく右に傾け、体側を伸ばしていきます。お顔は正面を向け、上げている手の指先を斜め上に引き上げるように気持ちよく伸ばしましょう! 反対側も同様に。

2.下半身(腿裏)ストレッチ

exercise2022_2 – 2

脇腹が伸びたら、そのまま前に伸ばしている足に向かって身体を倒して前屈していきます。
辛い方は軽く膝を曲げてもOK。
余裕があれば両手を足首→親指→足の裏と徐々に伸びを深めていきましょう! 反対側も同様に。


〜ウェストほっそりトレーニング〜

デスクワークの人は座りっぱなしになりがちですが座り姿勢は腹筋が使われにくく、お腹周りに脂肪がつきやすくなってしまいます。1日1回は必ず動かしてスッキリしたウエストを目指しましょう!

1.プランク

30秒 × 3セットexercise2022_05_04

 

うつ伏せになり、肩の真下にヒジをついて、足は爪先を立てます。身体を一気に持ち上げて、ヒジと爪先で身体を一直線の状態でキープ。
まずは30秒、出来たら1分キープしてみましょう! 3セットがオススメです。

2.バイシクルクランチ

20回 × 2セット

 

仰向けに寝て、頭を両手で支えます。ヒザを曲げ、図のように左右対角のヒジとヒザを近づける。
続けて反対を近づける。これを繰り返します。左右こなして1回とし、20回2セットやってみましょう!


〜脚のむくみスッキリストレッチ〜

太ももや膝の後ろ側は、塩分の取りすぎや、水分が足りていないなどいろんな原因で血流が滞り、むくみやすい部分です。
裏ももの筋肉が柔らかくなることで、腰痛の改善にも繋がってくるので、ぜひ試してみてください。

exercise2022_05_06
仰向けに寝て、タオルを片方の足の裏に引っ掛けます。ヒザを軽く曲げながら、タオルを自分の方に引っ張ってきます。

exercise2022_05_07その状態から、タオルを引っ張りながらゆっくりヒザを伸ばし、『うらもも』を伸ばしていきます。
ゆっくり深呼吸をしながら15秒ぐらいそのままキープをしてリラックス。反対の脚も同様に、各3セットずつがオススメです。

「巡りを促すHOTストレッチ」を教えてくれたのは
Personal trainer AOIさん

子供から80代まで幅広い年齢層のお客様を担当。男女問わず〝美容と健康〟の両面からお客様に合わせたオリジナルメニューを考案。
現在は、恵比寿の人気サロンで、主に加圧トレーナー、フェイシャリストとして活動中。

トータルビューティーサロンmakanabi
Instagram: @makanabi_ebisu

 

「脚のむくみスッキリストレッチ」「ウェストほっそりトレーニング」を教えてくれたのは
Personal trainer YURIKAさん

数多くの俳優・舞台女優やアーティストの方々に支持され、お客様ごとのお悩みに添ったトレーニングを、年間約1500本以上担当。現在はフリーのパーソナルトレーナーとして活動中。

 

毎日のコーヒーでカラダを変える新習慣、C COFFEE

C COFFEEに入っているのは上質な“チャコール(炭)”を始め、美容と健康に良いものだけ。すっきりした毎日を過ごすためにいらないものだけをカラダの外に出す、シンプルで洗練されたコーヒーです。毎日のコーヒーでカラダと心のコンディションを整える。飲むたびに理想の自分に近づけてくれる、新しい習慣です。

RELATED ARTICLES

この記事に関連する記事はこちら

RECOMMEND

この記事を読んだ方は
こちらの記事も読まれています